スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Merrie Monarch Festival 2014

皆様こんにちは☆

メリモナーク2014観戦に行ってまいりましたーーーーー!!


なんとですね

実は、この度、Kumu Sonny Ching が率いる「Hālau Nā Mamo O Puʻuanahulu」様の

ワヒネアウアナグループ、ワヒネカヒコグループ、ソロアウアナの衣装を

「SHONANリアス」で制作させて頂きましたので

ここでご報告させて頂きます♪♪


Kumu Sonny氏との出会いは、一昨年から話はさかのぼります。

一昨年にKumu Sonnyがハワイでファッションショーを行った時に、制作をさせて頂いた時からのお付き合いになります。

その時に、わたしが「実は、私の夢はメリモナークのドレスを作る事なんです。」とずうずうしくも、

クムにさりげなくお話したら、

その時は、「残念だけど、しばらくはメリモナークに出る予定はないんだ。」ってお話されていて、

そっかーーー。ってもうこの話は、とっくに終わってしまったと思ってました。

ですが、その後も、日本のハラウ様のコンペの衣装をさせて頂いたり、お付き合いはさせて頂いたんですが、

今年に入って、突然にハワイから、「メリモナークの衣装」の注文がきた時には、

もう、びっくりと、まさか!!!っていう気持ちと、とんでもなく嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

Kumu Sonny氏は、あの時のわたしの夢の話しを覚えててくれたんです!!!!!

しかも、その他にもたくさんの同じ業者から、衣装の話が来ていただろうに、、

わざわざ、「リアス」をご指名してくださった、クムの懐の優しさに、まず、わたしは感動します!!!!

なんて、なんて、素敵なお方なんでしょうか。本当にありがとうございます!!!

そんな素敵なストーリーから始まった、今回のメリモナーク衣装作りデス☆


ハワイと日本なので、時差もあるし、いろんな不安はありましたが

ハラウ関係者、いろんなかたのご協力、サポートをして頂いたおかげで

全ての衣装の採寸、仮縫い、本縫い、納品 まで、無事に行く事ができました。

4月アタマに最後の納品と共に、お直しもあるだろうということで、

まず、リアスオーナーである母がハワイに向かいました。

その時、ハワイへ行く前日、

いつも強い母が泣くんです。

思えば、20年前、もともと小さなアトリエで、婦人服のオーダーメイドをしていた母ですが、

趣味がこうじて、フラダンスのドレスを本格的に始めよう!と決意し、

英語も全くしゃべれない、売れるかどうかも全く分からない、あてもなく、

資本金もなく笑、クレジットカードで借りられる精一杯の金額で買いつけに、

わたしも荷物持ちで連れ出され行ったのが、母娘で初めて行ったハワイが20年前。

あの頃は、わたしはまだ10代だったので、全く何がなんだか分からずに

ただ、「FABRIC MART」に連れ出され、大量に生地を買ってそれを持って帰るのに大変だった記憶しかない。笑

そんな無謀な、母の第1歩から始まった「SHONAN リアス」なのであります。

それから比べたら、「今回ハワイへ行く目的はものすごい事なんだよ!!」

なんてったっってあのメリモナークの衣装の納品で行くんだからね!!!

自信を持って頑張って行ってきてください!」 と、

高齢の母の背中を押す、私でありました。。。^^;)

申し訳ないことに、本番のほうをわたしが行かせて頂く事になっていたので、

お直しは、母が行くしかない。という事になり、

そんな母を支えて一緒に行ってくれた、MIYUKIさんには本当に感謝しております!!!

そんな最後の納品+お直しも無事終えて、

本番の観戦に、わたしとうちのスタッフであるMINEちゃんも一緒にハワイへ飛び立ちましたー☆

そして、ホノルルへ到着~、そして、ヒロへトランスファーしようとしたら、


なんと、予約していた、航空会社が4月1日に倒産していて、

チケットは変更なんてできず、新たに買い直さなければいけない。と告げられました。

こんな事ってあるのーーー!!??? 

メリモナークの時期のチケットを手に入れるのはとっても大変な事なんです。

2ヶ月前にヒロ行きのチケットを買う時点でも、ほとんど席がもうなくて、

あわてて、急いで買ったのに、こんな当日に、しかも、昼間のいい時間帯の席なんて

空いてる訳がない。

もう、ここまで来て、、、もしかして、ヒロへは行けないかも。

と思った瞬間、

Honolulu空港で、たまたま、、ぱっと横を見たら、

なんと、Kumu Sonny Ching をはじめ、「Hālau Nā Mamo O Puʻuanahulu」御一行様たちが

いるではないですか!!!!

すぐに、駆け寄って、事情を説明したら、

なんと、Kumu Sonny氏のお母様でおられるAntyが、

「わたしが何とかしてあげる!」って一緒にカウンターに来てくださり、

Kumu Sonnyのビッグネームが利いたのか、お知り合いがいたりとか、とにかく。

神様が降りてきたように見えました。 奇跡が起きました。

なんと、その場で、御一行様達と同じフライトのチケットを買う事が出来たのです!!!!!

Anty本当に、本当に、ありがとうございます~!!!!!!

そんな感謝で胸がいっぱいなりながらヒロへ行きました~。

前置きがこんなに長くなってしまって、ごめんなさい。

とにかく、こんな感謝と夢と希望がいっぱいつまった、今回のハワイ入りだったんです!!!!


今回は、ハラウの皆様と泊まるところもご一緒させて頂き、

本当ならば、一般の人達は入ってはいけないようなフラの聖地に、

足を踏み入れさせて頂いて、本当にありがとうございますっ!!

本番直前まで、ちょこっとしたお直しや、アイロンなどしながら、

あっという間でした!!!


では早速、まずはソロのドレス
P1020225.jpgP1020226.jpg
よく見ると、通常のただ下から上のグラデーションではないんです。
溶岩のイメージで、オレンジから濃い赤の、炎のようなミックスした色合いのグラデーションで
ジョーゼットに染めました。

3.jpg4.jpg
本当にフラも素敵で、ダンサーも素敵で、うっとりしちゃいました。
そして、夢が叶った瞬間ということで、あまりにも嬉しくて泣いちゃいました☆

そして本番直後に一緒に写真撮ってもらいました☆ ありがとうございます!!
5.jpg


続いて、ワヒネカヒコ ものすごくかっこよかったです!!!!
7.jpg
スカートのテキスタイル柄はKumu Sonny氏のデザインで、張りのある生地に染めました。
ブラウスのフリルにも同じ柄を使ってますが、ここは若干柔らかさを出すため、
実はスカートとは違う素材の生地に染めてます☆

ワヒネアウアナ
落ち感のあるテレンとしたサテンに、ミックスした色合いのモスグリーンのグラデーションを背景に同色のケニケニの花をプリントしました。
1_2014050221265203c.jpg
6.jpg
2.jpg

本当にフラもダンサーも素敵で、胸がいっぱいに感動しました。。


夢のような1週間でした。

本当に、このようなチャンスを与えてくださったクムサニーとクムロパカに本当に心から感謝します。

そして、アンティ、そして、「Hālau Nā Mamo O Puʻuanahulu」の皆様、

みんなが大きな家族のように暖かく、優しく、私たちを迎えていただいて、

大変にお世話になりました。本当に本当に感謝しております。

素晴らしい経験、そして体験をさせて頂きました。

ありがとうございました。

そして、これからも、どうぞ宜しくお願い致します!!!

8.jpg


BIG MAHALO!!!!
by Mitsue

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。