スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「フィンランドのくらしとデザイン」展

こんにちは。

4月になりまして、やっと桜が咲き始めましたねー☆

さてさて、本日は、「MKプリント」についてご紹介したいと思います♪

通常、「SHONANリアス」は、ドレス屋さんなんですが、

弊社では、オリジナルプリント(テキスタイルプリント)も行っていまして
パソコン(イラストレーターなど)で作成した柄デザインを
大きな機械で、生地にプリントしていく作業を
リアス社長自身が、職人となってやっております。
で、そのプリントのことをわが社では「MKプリント」と呼んでる訳なんです。
(ちなみに、ネーミングに関しては、社長のイニシャルだったりする笑)

その、「MKプリント」では、通常はドレスの為のプリントがメインですが、
たまーに、ドレスではない、いろんなものもプリントしたりしています。

その1つが。これら。

IMG_9090.jpg

IMG_9087.jpg

IMG_9085.jpg

このバナーっていうんでしょうか?上から垂れ下っているモノです!

このバナー達「MKプリント」でプリントしたものでーす☆

この写真は、「フィンランドのくらしとデザイン」展のオープニングイベントを
Bunkamura Galleryで行われた様子です。

実際の本展は、2012年4月7日からスタートするそうです!!!(全国巡回展)

まずは、青森県立美術館 からスタートするみたいです♪

-----------------------------------------------------------------------------
青森県立美術館 2012年4月7日(土)-6月3日(日)

「フィンランドのくらしとデザイン ― ムーミンが住む森の生活」
世界中で愛されているフィンランドの森に住む『ムーミン』。画家で作家のトーヴェ・ヤンソンが生み出したムーミン谷の住人の物語は、童話でありながら、森に暮らし、厳しい自然環境の中で自由と冒険の精神を育んでいく北欧の風土やライフスタイルを知る良きバイブルともなっています。

本展は、2012年4月7日からスタートする全国巡回展「フィンランドのくらしとデザイン -ムーミンが住む森の生活」の開催にあわせて企画。フィンランドのライフスタイルを、家具、ガラス、陶器、テキスタイルなど巡回展に出品される北欧を代表するデザイナーの現行品や、ヴィンテージの貴重な食器やファブリック、オリジナルグッズの展示販売を通して紹介します。また、期間中はフィンランド大使館やアルテック社のイベント、伝統音楽や手工芸の各種ワークショップなども多数開催。さらに、フィンランドを代表する美術家アヌ・トゥオミネンの作品を展示販売します。この機会にぜひ、フィンランドの豊かな生活を感じてください。

詳しくは→http://www.finland-design.com/

-----------------------------------------------------------------------------

で、ちなみに、こんなかわいい小物も販売されるみたいですよーーーー♪♪
他にもコースターとかもあります。
写真
(SHONANリアス作成)

青森県立美術館ですが、とても素晴らしい美術館だと聞きます☆
桜を見にがてらに、
こんな美術館の旅に、足を運んでみてはいかがですか~♪


MAHALO☆
by Mitsue





コメントの投稿

非公開コメント

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。